ホーム > はじめてのゴルフ >
はじめてのゴルフ

はじめてのゴルフ。服装のマナー 「男性・女性編」

今回ははじめてゴルフコースにデビューする時のためのゴルフの服装のマナーについて見てゆきたいと思います。

はじめに:どんな服装で行けばいいの?

一番はじめにゴルフコースに行く時に気になるのが、

どんな服装で行けばいいの?

・・・ということだったりします。

これから、服装のマナーについて少し詳しく見てゆきたいと思いますが、こんな格好なら大丈夫!というものをざっくりとご紹介すると・・・

男女共に、

1)襟、袖付きのトップス(ポロシャツなど)
2)ロングパンツ(チノパンなど)
3)ゴルフシューズ(来場時はサンダル以外の普段履いている靴)

といった格好が基本になると思います。

反対にNGな格好(服装)の代表例としては、

1)Tシャツ
2)ジーンズ、ジャージ
3)サンダル

つまり、ラフな格好はNG・・・というわけですね。

では早速、ゴルフの服装のマナーについて男女別に見てゆきたいと思います。

目次

 

先程はざっくりと、こんな服装ならOK、こんな服装はNGということについてご紹介しましたが、ここではもう少し詳しく男性の服装のマナーについて見てゆきたいと思います。

ゴルフコースでの服装のマナーですが、大きくわけると、1)プレーする際の服装と、2)入場時の服装の2つがあります。

1)プレーする際の服装のマナー

最初にプレーする際の服装のマナーですが、先ほどもご紹介したような服装はOKです。

下記はOKな服装の例です。

トップス ~ポロシャツでOK~

◎襟がついているシャツ
◎袖がついているシャツ
◎ハイネック・タートルネック

ボトムス ~チノパンでOK~

◎ロングパンツ(チノパンなど)
△半ズボン(ゴルフ場によってルールが違います)

※半ズボン(短パン)はOKなゴルフ場も多いですが、「ハイソックスの着用」が条件になっているコースもありますので、プレーするコースのHPなどで確認してみるといいかと思います。

シューズ ~ゴルフシューズで~

◎ゴルフシューズ(ソフトスパイク or スパイクレス)

ゴルフシューズの選び方 4つのポイントとは

 

今度はNGな服装についてです。

トップス ~ラフな格好はNG~

×襟なしのシャツ(Tシャツなど)
×袖なしのシャツ(タンクトップなど)
×ジャージ・スウェット
×迷彩柄
×首タオル

ボトムス ~ジーンズ、ジャージはNG~

×ジーンズ
×ジャージ
×カーゴパンツ(NGな場合あり)
×半ズボン(短すぎるもの、ホットパンツ)
×腰タオル

シューズ ~サンダルはNG~

×サンダル
×草履
×下駄
×カラフルなスニーカー(ゴルフ用のスニーカーはOK)
×メタル・スパイクのシューズ(NGなコースが多いです。ソフトスパイク or スパイクレスがGood)

2)入場時の服装のマナー

次に入場時の服装のマナーについて見てゆきたいと思います。

基本的にはプレー時の服装のマナーと一緒です。入場時にゴルフウェアを着ていっても構いません。

ただ、少々違いがありますので、ご紹介します。

ジャケット着用がルールのコースもある

入場時ですが、コースによってはジャケットの着用がルールのところもあります。プレー前にHPなどで確認するといいと思います。

ただ、一部名門コースなどを除くと、ジャケットを着ていなくても入場を拒否されたりするケースは少ないかと思います。

また、ジャケット着用がルールのコースでも、夏場はジャケットの着用は不要のコースもあります。

靴はゴルフシューズとは別のものを

靴は、ゴルフシューズを履いてゆくことがNGのコースもあります。

革靴はGood。スニーカーでの入場はNGのコースもあります。後はプレー時と一緒でサンダル、スリッパなどはNGです。

その他服装の注意点

その他はプレー時の服装のマナーと一緒だと思って下さい。

ジーンズやジャージ、Tシャツ、タンクトップなどはNG。

イメージとしては、ちょっとした高級レストラン、または高級ホテルに行くような感じでしょうか。

そのような意識で服装を選べば、まず間違いはないかと思います。

 

ここまで男性の服装のマナー編について見てきましたが、あまり難しく考えずに、とりあえずは、

・ポロシャツ
・チノパン(ロングパンツ)
・ゴルフシューズ(入場時は革靴)

・・・というスタイルであれば、入場もプレー中も、何か言われることはまずないかと思います。

ただ、勿論、名門コースなど、服装(ドレスコード)について厳しいコースもありますから、念のために、プレー前に一度コースのHPなどでドレスコードについてチェックしておいてもいいかも知れません。

ゴルフウェアの売れ筋ランキング

さて、長くなりましたが、ここまでゴルフの服装のマナーについてご紹介してきました。

下記はゴルフウェアの売れ筋ランキングです。よかったら参考になさってください。(当サイトの提携先のGDOにつながります)

ゴルフウェア、売れ筋ランキング一覧

 

冒頭では簡単にこんな服装ならOK、こんな服装はNGということについてご紹介しましたが、ここではもう少し詳しく女性の服装のマナーについて見てゆきたいと思います。

ゴルフコースでの服装のマナーですが、大きくわけると、1)プレーする際の服装と、2)入場時の服装の2つがあります。

1)プレーする際の服装のマナー

最初にプレーする際の服装のマナーから見てゆきたいと思います。

下記はOKな服装の例です。

トップス ~襟、袖のあるものを~

◎襟がついているシャツ
◎袖がついているシャツ
◎ハイネック・タートルネック
△ワンピース(コースによります)

ボトムス ~チノパン・スカート~

◎ロングパンツ(チノパンなど)
◎スカート・キュロット(ミニスカートはNG)
◎ハーフパンツ
△ショートパンツ(丈が短いものはNG)

シューズ ~ゴルフシューズで~

◎ゴルフシューズ(ソフトスパイク or スパイクレス)

ゴルフシューズの選び方 4つのポイントとは

 

今度はNGな服装についてです。

トップス ~ラフな格好はNG~

×襟なしのシャツ(Tシャツなど)
△ノースリーブ(コースによっては可)
×キャミソール
×ジャージ・スウェット

ボトムス ~丈の短いスカート・パンツNG~

×ジーンズ
×ミニスカート
×ジャージ
×カーゴパンツ(NGな場合あり)
×ホットパンツ

シューズ ~サンダルはNG~

×サンダル
×草履
×カラフルなスニーカー(ゴルフ用のスニーカーはOK)
×メタル・スパイクのシューズ(NGなコースが多いです。ソフトスパイク or スパイクレスがGood)

2)入場時の服装のマナー

次に入場時の服装のマナーについて見てゆきたいと思います。

基本的にはプレー時の服装のマナーと一緒です。入場時にゴルフウェアを着ていっても構いません。

ジャケットの着用は?

男性の場合、ジャケットの着用が義務付けられているコースもありますが、女性の場合はジャケットの着用を求められないこともあります。

ただ、コースによってはジャケットの着用を女性でも求められる場合もありますので、例えば、名門コースでプレーする際などは予めHPで確認しておいてもいいかも知れません。

靴は?

靴は、ゴルフシューズを履いてゆくことがNGのコースもあります。

靴はちょっとした高級レストランに履いてゆくような靴であればほぼ問題ないか思います。低めのヒールもOK。

スニーカーでの入場はNGのコースもあります。後はプレー時と一緒で女性であっても、サンダル、スリッパなどはNGなところが多いです。

そのほか

その他はプレー時の服装のマナーと一緒だと思って下さい。

ジーンズやジャージ、Tシャツ、タンクトップなどはNG。露出の多い服装などはやはりNGです。

男性編でもご紹介しましたが、迷った時は、ちょっとした高級レストラン、または高級ホテルに行くような感じで考えていただければ間違いはないと思います。

 

ここまで女性の服装のマナーについて見てきました。

基本的には、

・襟、袖がついているシャツ
・パンツ・スカートで肌の露出が多くないもの
・ゴルフシューズ(入場時は革靴など)

・・・というスタイルであれば、入場時もプレー中も、何か言われることはまずないかと思います。

ただ、勿論、名門コースなど、服装(ドレスコード)について厳しいコースもありますから、念のために、プレー前に一度コースのHPなどでドレスコードについてチェックしておいてもいいかも知れません。

レディース用ゴルフウェアの売れ筋ランキング

下記はレディース用ゴルフウェアの売れ筋ランキングになっています。よかったら参考になさってください。(当サイトの提携先のGDOにつながります)

レディース用ゴルフウェア、売れ筋ランキング一覧

スコアが劇的に変わった人が実践したゴルフ理論とは
↑僕も実践してみました。その上達法やゴルフ理論の感想について書いてみました。一度ご覧になってみてください。