ホーム > サイト概要
ゴルフ総合研究所HMについて

サイトにお越しいただき、ありがとうございます。

いつも記事を読んでくださっている皆様、いつも本当にありがとうございます。

はじめてサイトに来ていただいた皆様、はじめまして。当サイトの管理、運営をしております、森と申します。宜しくお願い致します。

ご挨拶の代わりに僕がこのサイトを立ち上げようと思った経緯を少し遡ってお話させていただきたいと思います。

どうしようもない失敗体験

このサイトは僕のどうしようもない失敗体験をもとにはじめたサイトです。

僕が本格的にゴルフを始めたのは、10代の後半でした。

もう何十年も昔の話です。

18歳の時、どうしてもゴルフが学びたくてアメリカに渡りました。

アメリカに渡った後はぐんぐんとスコアを伸ばし、地方のツアーなどを回りたい・・・などと甘い夢を見ていました。

10代の後半にはじめてコースを回ることになり、何を間違えたか、ジュニアの大会でまぐれで優勝した僕は、恥ずかしいことに、完全に勘違いをしていました・・。

ところが、アメリカで待っていたのは地獄のような挫折の日々でした。

アメリカでは、大学の授業が終わると、PGAのティーチングプロからゴルフを学びながら、毎日何時間も何時間も日が暮れるまでボールを打ち続けました。

1日中、朝から晩までボールを打ち続けることもありました。

ところが、プロにいくら教えてもらっても、いくら練習しても、一向に上達するどころか、スライスは直らない、やるほどに飛距離は落ちる、挙句の果てにアメリカにまで渡っておきながら90も切れない日々が何年も続きました。

アメリカまで来て、ここまで練習して、ここまで教えてもらって、こんなに上達しないなんて・・・自分が情けなかったです。

そして、そんなことが何年も何年も続いて、挫折続きの日々に、最後はもうダメだと・・・思いました。

全てを捨てて、再出発する

もうダメだと思ってから、でも諦めきれなくて、もう全部捨ててしまおう・・・と思いました。

それまで吸収してきた知識であったり、スイングは全部捨ててしまおうと思って再出発しました。

それまでPGAのコーチにいいグリップだと評価してもらっていたグリップの握り方も極端に変えました。

極端なストロンググリップであったり、とにかく、毎晩夜遅くまでグリップの研究をしては、試す・・・ということを繰り返すようになりました。

すると今までのことが嘘のようにショットが変わってゆきました。

グリップだけのことで恐らく何年も変えては試しを繰り返し、そして、その研究のようなものの対象がアドレスになったり、ボールの位置になったり・・・そうやって続けていきました。

その頃には僕は現地で就職して社会人になっていましたが、それでも仕事が終わると毎晩練習場が閉まるまで、ボールを打ち続けました。

気づいたら、アメリカまで行って、何をやってもどれだけ練習しても90も切れなかった僕が普通に70台で回ったり、プロの方と一緒にラウンドさせてもらえるようになっていました。

このサイトは・・・

その時すでにアメリカに渡ってから7年という月日が経っていました。

7年間、毎日のように何時間も何時間も練習を重ねてきて、倒れる位まで打っていたのにできなかったことがやっとできるようになった・・・嬉しいというか、ほっとしました・・。

僕には素質はなかったのだと思います。

簡単に70台で回ってくる方もいます。僕ほど、ありとあらゆるミスをしてきたゴルファーはいなかったと思いますし、ここまで来るのにこれほどのボールの数を打たなければならなかった人もいなかったかも・・知れません。

そんな僕なので、プロの方やレッスンプロの方々のように人様に教えるような身分ではありません。

だけど、もしかしたら、僕のような方がいるのでは・・僕のように上達しないことで悩んで苦しんでいる方がいるのでは・・・とふと思いました。

そして僕は、とりあえず、どなたかの役に立つかどうかは別にして、自分がやってきたことを何か形にしてみよう・・・とサイトを作ることにしたんです。

それがこのサイトになりました。

サイトを立ち上げる時はとにかく、あの当時の僕に向かって語りかけるように、ただひたすら記事を書いておりましたので、サイトでは偉そうに聞こえてしまうような記事があったりしたら、大変申し訳なく思います。

それは僕が僕自身に向かって語りかけているとご理解くだされば、幸いです。

立ち上げた当初から比べて、僕のサイトを運営してゆく上での気持ちも少しづつ変わってきて、当時はただ自分に向かって語りかけるように書いていたのが、今は、記事をいつも読んでくださる方が楽しんでいただけるようなものにしたいと思うようになりました。

そんなものがわずかでも提供できたりしたら、嬉しいなと思っています。

また、僕は、色々な意味で未熟者ですので、至らぬ点も多々あると思いますし、説明も上手くできないことがあったり、画像などもなかなかうまく取り入れられなかったりと、問題点も山積みですが、少しづつ改善してゆけたらと思っています。

未熟なサイトではありますが、もし、お付き合いいただけるなら、嬉しく思います。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

管理人 森

管理人のプロフィール

1974年生まれ。小学生の時、父親の影響ではじめてゴルフクラブを握る。高校を中退して、18歳でゴルフを学ぶため、アメリカに渡る。アメリカの大学卒業後は現地で就職。

10年間のアメリカ生活の後、帰国。2007年にゴルフ総合研究所HMを立ち上げる。以来、読者の方々、関係者の方々に支えていただきながら、サイトの運営を続けている。

よくいただくご質問・・・ よくいただくご質問をご覧ください
連絡先・・・ こちらになります

メディア紹介

・Yahoo! Japan様 ゴルフカテゴリ掲載
dir.yahoo.co.jp/Recreation/Sports/Golf/?frc=dsrp

・TNCインターネットガイド 2008 様<雑誌>
厳選おすすめサイトに掲載

・GOLF JOHO 月刊ゴルフ雑誌3月号 様(2008)
「ネットでゴルフを学ぶ」に掲載

・Allabout 様 「練習場とレッスンに関するサイト 」に掲載
allabout.co.jp/sports/golf/subject/msub_range_2.htm
「ゴルフ上達のヒントとして技術・考え方を紹介するサイト。ゴルフの初心者からシングルを目指すゴルファーまでレベル別に構成している。」

・株式会社エネルギア・コミュニケーションズ様(2011)
メガ・エッグ会員様向け冊子にて当サイトをご紹介いただきました。
「『悩みに答える、読むレッスン』 グリップ、スタンス、メンタルなど、初心者でも上級者でも練習ポイントをわかりやすく解説。」

他にも各ゴルフ関連のサイトさまやブログオーナーの方々など多数紹介いただいて、本当にいつもありがとうございます。

当サイトの英語版(English Version)について

当サイトの英語版(English Version)(GOLF SAMURAI)がオープンしました。僕自身、アメリカでゴルフを学んだこともあり、少し大袈裟ですが何かお返しができればと思いサイトを作成しました。

英語がそれほど得意ではありませんので、読みづらいところもあるかと思いますが、もしご興味のある方は一度ご覧になっていただけたら幸いです。

また、もし英語圏のご友人の方がいらっしゃれば「こんなサイトもあるよ」とご紹介いただけたら嬉しいです。

サイト名に関しては、ゴルフ総合研究所HMとしたかったのですが、海外の方々に覚えていただきやすい名前で日本に関係あるサイトだとわかるものがいいと思い、
「GOLF SAMURAI」としました。

利用規約&著作権について

当サイトに掲載する記事の著作権はゴルフ総合研究所HMに帰属します。いかなる理由があろうとも(営利・非営利を問わず)記事を無断で転載することはおやめください。

個人情報保護や利用規約等についてはこちらをご覧下さい。